大塚達宣の父はどんな人?高校のバレー部の顧問経験者!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク

バレーボール選手の大塚達宣さん。

大塚達宣さんのお父さんやお母さんは、バレーボール部の顧問をされていた経験があるそうです。

大塚達宣さんのお父さんが、どんな方なのか気になりますよね?

今回は、大塚達宣さんのお父さんについて調べてまとめてみました!

どうぞご覧ください!

スポンサーリンク

大塚達宣のプロフィール

画像出典:X

名前 大塚達宣(おおつか たつのり)
出身 大阪府枚方市
生年月日 2000年11月23日
年齢 23歳
所属 パナソニックパンサーズ
身長 194センチ
体重 87キロ

休日の過ごし方は、家族と温泉に行かれる事みたいですね!

家族と過ごす時間を大切にしているそうです。

スポンサーリンク

大塚達宣の父はどんな人?

父の名前は?

父の名前は、大塚正宣さんと言います。

年齢については、情報が出ていないので不明です。

大塚達宣さんは、23歳になります。

2つ下に妹さんがいると言うことを考えると、おそらく50代の年代になるのではないでしょうか。

父の顔画像は?

お父さんの顔画像については、情報がないようでしたので不明です。

父の職業は?

お父さんのお仕事は、高校の体育の先生をされいます。

どこの高校で先生をされてきたのかは不明でした。

父はどんな人?

バレーの練習は介入しすぎない

バレーの指導経験のありますが、専門的な事などはコーチや監督に任せていたそうです。

介入しすぎないようにされていたみたいですね!

家族の時間を大事にしている

家族でご飯を食べる時間などは大事にしており、今日の出来事など話をする事を大事にしているそうです。

子供の話しに耳を傾ける

息子さん達との会話も大事にしていたそうです。

嫌な出来事などがあるとすると、しっかりと息子さん達と向き合い話しを聞くことも大事にしてい亜たそうです。

怒鳴る事はせずに注意をする

礼儀作法に対しても出来ない事を怒鳴ったりせずに、どうしてその作法が、いけない事なのかも丁寧に、伝え注意をされていたそうです。

頭ごなしに怒ったりしない教育方針は穏やかに成長する事ができそうですよね。

感謝する心

『ありがとう』と言え、感謝の気持ちを大事にしているのは父も母も大事にしている事だそうです。

そんな両親を見て育っていく中で、息子さん達も自然と人へ感謝する事を大事に思うようになったそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大塚達宣さんのお父さんについて、ご紹介させてもらいました!

大塚達宣さん自身もそうでしたが、お父さんも家族時間を大事にしている方でしたね!

他のバレーボール選手についても紹介しています↓

関田誠大のひげなし画像5選!
★髭なしもイケメンには変わりない!

高橋慶帆の実家!
★実家は千葉県の海の近く!

甲斐優斗の好きタイプ!
★好きなタイプは清楚系?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
クジラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました