織田夢海の中学は名古屋市立名塚中学校!才能は子供の頃から凄かった!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク

パリオリンピックが今年開催され、スケートボードの選手として注目されている織田夢海さん。

そんな織田夢海さんは、7歳からスケートボードを始められております。

中学、高校などはどんな風に過ごされてきたかなど気になりますよね?

今回は、織田夢海さんの出身中学や高校など調べてまとめてみました!

是非ご覧下さい!

スポンサーリンク

織田夢海のプロフィール

画像出典:Wikipedia

名前 織田夢海(おだ ゆめか)
生年月日 2006年10月30日
年齢 17歳 高校3年生
出身 愛知県

スケートボードは、7歳の頃から始められていたようでしたね!

スポンサーリンク

織田夢海の中学は?

名古屋市立名塚中学校

画像出典:Wikipedia

織田夢海さんの中学は、名古屋市立名塚中学校になります。

偏差値は?

一般的な公立中学校になるので偏差値などはありませんでした。

中学時代のスケートボードの実績

中一年生の時は『日本スケートボード選手権大会』2位の成績。

スポンサーリンク

織田夢海の小学校は?

織田夢海さんの通われて小学校は情報がなく不明になります。

小学生時代のスケートボードのエピソードがありましたので、ご紹介します!

小学6年生の時に出場し、『EXPOSURE 2018 AM14&UNDER STREET』では、優勝されています。

この時の事を織田夢海さんはこのように語られておりました!

日本とは盛り上がり方が全然違うということです。スケートボードというカルチャーに対する歴史や熱量が、日本とは比べものにならないのだということを肌で感じました。

引用:aichi-nagoya

他にも6年生時代には、日本スケートボード選手権大会で2位という成績。

さらに小学生向けの『技の教科書』で、初講師を務めておりました。

スポンサーリンク

織田夢海の高校は?

画像出典:Wikipedia

織田夢海さんの出身高校は、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校になります。

偏差値はないようでしたね!

学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校は、沖縄と大阪の2ヶ所にある通信制の学校のようでした。

織田夢海さんの出身は、愛知県になるので、おそらく大阪にある学校に在籍されているのではないかと思います。

スケーターとしての実績も既にありましたし、練習する時間の為やオリンピックに向けても時間の自由度が高い通信制の高校を選ばれたのかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、織田夢海さんの中学や高校など学歴についてご紹介させてもらいました!

今年のオリンピックもあと少しになると思います。

同じスケートボード選手の兄弟や収入のついて気になる方はこちら↓

堀米雄斗の兄弟!

白井空良の収入!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
クジラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました