麻生太郎の家系図がすごい!兄弟や妻が皇族って本当?

エンタメ
スポンサーリンク

本日は、麻生太郎さんの家系図がすごい!と話題でしたので、兄弟や妻が皇族?とも噂があるよですので、調べてまとめみました!

麻生太郎さんと言えば、国会などの発言で注目浴びる事が多いですよね!

演説などでは、みなさん真剣に麻生太郎さんのお話を聞かれてる方は多い印象を受けられます。

麻生太郎さんは若い人からも支持されている印象ですし、お話しされますとユーモアのある発言力があり、人を惹きつける魅力がとっても素敵な方と思われます。

話を聞いていて飽きさせない方トーク力は、すごいと思いますね。

そんな麻生太郎さんの家系図って気になりますし、すごい!との事です。

兄弟や妻もエリートばかりとお聞きしますし、皇族とは親戚関係に近いとかもあるようです。

どうぞ、ご覧ください!

 

スポンサーリンク

麻生太郎の家系図がすごい!

何かと発言をするも注目の的となる麻生太郎さんですが、家系図がすごいと話題でしたので、それぞれご紹介していきます。

麻生太郎さんの家系図をぱっと見で見るだけでもすごい人物ばかりですよね。

名前を見るだけでも有名な方たちばかりで本当にすごいと思われますね!

その中でも麻生太郎さんのご先祖様にあたる方の吉田茂さん、大久保利通さん、牧野伸顕さんは政治家として、外交官として懸命に努めれていたようです。

もう少し家系図を辿っていくと、佐藤栄作さん、安倍晋三さんや、西郷隆盛さんなんかとも親戚関係でした。

父である麻生太賀吉さ(あそう たかきち)さんは、実業家でもあり麻生セメントの会長を務めておりましたし、政治家として政治活動もされていました。

改めて麻生太郎さんの家系図の載られている方たちは本当にすごい方たちばかりですよね。

 

吉田茂

吉田茂さんは、麻生太郎さんの祖父にあたる人物になると人です。

人物像としては、政治感覚が優れていたと言われてとり、戦後の混乱期にあった日本を盛り立て、戦後日本の礎を築いた。

吉田茂さんは、シーダーシップも強めと言われてるようでしたので、そんなところ何かは麻生太郎さんも祖父ゆずりで似ているところではないでしょうか。

しっかりとご自身のご意見を述べられますし、すごく真っ直ぐで、知性も品もある方といった印象を持ちます。

 

大久保利通

大久保利通(おおくぼ としみち)さんは、幕末から明治初期頃まで政治家としと活動されていた方です。

家系図で言うと、孫の孫のなりますね!

大久保利通さんは、版籍奉還や廃藩置県を推し進め、新政府の基礎を作られた方になります。

地租改正、殖産興業なども提案され、さまざまな施策を実行をされてきた方。

使命感や決断力が高い人物像とも言われていたようでもあるようです。

大久保利通さんは、歴史の教科書にも載っておりますし、各出版社から大久保利通さんが何をしてきたか?などの分かりやすい漫画などもありましたので、これ機に興味を持たれた方は購入して読まれてもいいかもしれませんね!

提案力や、使命感、決断力など麻生太郎さんも似ていらっしゃるように思えます。

 

スポンサーリンク

牧野伸顕

牧野伸顕(まきの のぶあき)さんは、大久保利通さんの次男にあたる息子さんになる方です。

牧野伸顕と麻生太郎さんは家系図で言うと、ひ孫の関係性になりますね!

外交官、政治家、昭和天皇の側近として活動されていた方。

天皇の信頼は高い方と言われているようでした。

ご先祖の方をそれぞれご紹介させてもらいましたが、麻生太郎さんの家系図におられる方がは、皆さんすごい方ばかりですよね。

日本の国の為に、活動されてきた方たちなので、本当にすごいと思います。

 

スポンサーリンク

麻生太郎の兄弟が皇族?

麻生太郎さんの兄弟には、妹さんがおります。

名前は麻生信子さんと言います。

妹の麻生信子さんは、1980年に王室会議を経て、婚約をされ寬仁親王妃信子(ともひとしんのうひ のぶこ)さんとなります。

妹の麻生信子さんは、皇族へと嫁がれておりますので、麻生太郎さんは皇族の方々と親戚関係になりますね。

ご先祖でもある方が歴史上の人物であったり、兄弟も皇族に嫁がれていたり、すごいの一言に尽きてしまいますね!

幼い頃に通われていた幼稚園は松濤幼稚園になり、通られていた方々は、皇族の方々や旧華族の方達、著名人の名家の方ばかり。

一般の方には中々簡単には入れるような幼稚園ではなさそうでした。

著名人の方で言うとワンオクロックのtakaさんや、モデルの森星さんなど通われていたようです。

こちらの松濤幼稚園は現在は閉園されておりました。

麻生信子さんは、ご自身も通われておりました松濤幼稚園の英語講師として務められていたご経験もあるようでした。

麻生太郎さんの家系図もすごいですが、兄弟も皇族に嫁がれていらっしゃることもすごいですよね。

 

スポンサーリンク

麻生太郎の妻は皇族?

麻生太郎さんの妻の名前は、麻生ちか子さんになります。

妻である麻生ちか子さんは皇族の方ではないようでした。

しかし、義理の祖父でもある吉田茂さんや、義理の妹さんでもある麻生信子さんが皇族との関係があることからすると親戚がほぼ皇族関係や政治家関係の方となります。

華麗なる一族といった印象は持ちますよね!

本名は麻生千賀子さんと書き、企業や役員として使う場合は本名の『千賀子』で、その他の場合は漢字ではなく『ちか子』とひらがなを使い分けられているようです。

現在、麻生ちか子さんは、実業家でもあり、麻生フオームクリート取締役をされていらっしゃいます。

鈴木善幸(すずき ぜんこう)さんの三女にあたる娘さんになりますね。

鈴木善幸さんは、日本の政治家でもあり、第70代内閣総理大臣もされていた方です。

麻生太郎さんの妻である麻生千賀子さんは、皇族の方ではありませんでしたが、父親が政治家や内閣総理大臣も務められておりましたし、華やかなお家柄の方ではありました。

実業家としても妻としても麻生太郎さんを支えていらっしゃると思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、麻生太郎さんの家系図がすごい!兄弟や妻は皇族なの?をご紹介させてもらいました!

麻生太郎さんの家系図におられる方がは、歴史の教科書にも載られていてすごい人物ばかりでしたね。

兄弟は妹さんである、麻生信子さんが皇族へと嫁がれており、麻生太郎さんは皇族の方たちとは親戚関係であった。

一般の人からすると皇族へ嫁ぐってイメージが湧きませんが、すごいことだとは分かりますよね。

麻生太郎さんの妻である麻生千賀子さんは、皇族の方ではないが、父である鈴木善幸さんは政治家でもあり、70内閣総理大臣もされており華麗なお家柄の方だありました。

妻も兄弟もすごい方たちばかりでしたよね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました