吉沢恋の学歴は?中学校でのエピソードや小学生5生の時には大技取得!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク

パリオリンピックスケートボード内定選手の吉沢恋さん。

オリンピックの内定が決まった際には、先生達から祝福をしてもらえたよでしたね!

そんな吉沢恋さんは、現在中学3生なのですが、小学校や中学はどこの学校へ通われているのでしょうか?

今回は、通ってきている学校について調べてまとめています!

どうぞご覧ください!

スポンサーリンク

吉沢恋の学歴:中学校は?

相模原市立小山中学校

吉沢恋さんは、通われている中学校は相模原市立小山中学校になります、

現在、中学3年生になるので来年は受験を控えられていると思いますね!

偏差値は?

偏差値などは公立の中学校になるので、ありません。

中学校では祝福モード!

中学では、オリンピックの内定も決まり、先生達などに『おめでとう』などと祝福してくれたみたいですね!

オリンピックなんて出たくて出れるものでもないですし、本当に凄いことですよね。

スポンサーリンク

吉沢恋の学歴:小学校は?

相模原市立小山小学校

吉沢恋さんの通っていた小学校は、相模原市立小山小学校になりますね!

偏差値は?

こちらも一般的な小学校になるので、偏差値などはありません。

7歳からスケートボードを始める!

小学校時代のエピソードを調べてみたところ、吉沢恋さんは7歳の頃からスケートボードを始められていたようでした。

きっかけは、4つ上の兄の影響もあり、始められたようです。

子供時代は、兄と公園にあるスケートボードをされていたようでしたので、夢中になってスケートボードの練習をされていたかもしれません。

小学5年生になると『ビッグスピンボード』という技を習得されています。

この頃には大きな大会にも出場などの経験もされていたようでした。

習い事はトランポリン!

スケートボードに熱中し練習も励んでいたと思われますが、別な習い事としてトランポリンもされていた事があるようでしたね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、吉沢恋さんの学歴について、ご紹介させてもらいました!

オリンピックの祝福などもしてくれて、通われている中学はアットホームでしたね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
クジラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました