君が心をくれたからの高校のロケ地どこ?長崎の撮影場所も紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

今回は山田裕貴さんと永野芽郁さんが主演のドラマ『君が心をくれたから』の高校のロケ地の場所が長崎のどこなのか、撮影場所など調べてまとめて見ました。

『君が心をくれたから』は、原作はないようで完全オリジナルの作品みたいですね!

実際にドラマのロケ地がどこなのか気になりますよね!

撮影場所は長崎県で行われており、どこの高校なのかも詳しく調べてみました。

どうぞご覧ください!

 

スポンサーリンク

君が心をくれたから高校のロケ地は長崎のどこ?

『君が心をくれたから』の高校のロケ地は二つありました!

使われた撮影場所は、長崎県立長崎東高校になりますね。

住所
★長崎県長崎市立山5丁目13−1

長崎県立長崎東中学校・高校は、1948年からある歴史がある学校のようです。

中高一貫校のようで、普通科と国際科があり略すと東中、東校と言われいるみたいでしたね!

もう一つの高校の撮影場所が、旧足利西高等学校になります。

住所
★栃木県足利市大前町103−11

こちらの高校はいろんな作品のドラマや映画などの撮影場所として使われていることで有名でした。

調べてみると100作品の撮影場所として協力されているようです。

誰もが知っているような映画なら、『東京リベンジャーズ2』『ちはやふる』『今日から俺は!』などの人気の作品がずらりと出てきます。

 

スポンサーリンク

君が心をくれたからの長崎の撮影場所を紹介!

『君が心をくれたから』の長崎で使われた撮影場所をそれぞれご紹介していきます!

 

大浦天主堂

一つ目の撮影場所は、大浦天主堂になります。

こちらの大浦天主堂は長崎の観光スポットとしても有名のようですね!

大浦天主堂は、1856年に建てられた西洋建築様式のカトリック教会になります。

1953年に国宝に認定されており、2018年には世界遺産にも認定されました建築物にもなります。

 

オランダ坂

二つ目の撮影場所は、オランダ坂になります。

オランダ坂も観光する場所として有名な場所ですね!

名前の通り、オランダ風の洋館が建ち並んでいる場所になります。

 

スポンサーリンク

もみの木コア

三つ目の撮影場所は、もみの木コアです。

こちらは、グラバー園に向かう途中の坂の道ですね!

 

東山手甲十三番館

四つ目の撮影場所は、東山手甲十三番館です!

祖母の自宅のシーンに使われておりましたね。

ブルーのオシャレな見た目の洋館ですよね!

ハート型の植木もあるようで、人気の観光場所のようです。

 

長崎水辺の森公園

五つ目の撮影場所は、長崎水辺の森公園になります。

 

スポンサーリンク

DeliciousRestaurantAttic

六つ目の撮影場所は、DeliciousRestaurantAtticです。

ドラマのシーンではピザを食べていた撮影場所ですね!

 

眼鏡橋

七つ目の撮影場所は、眼鏡橋になります。

じゃんけんをして落ちた場所ですね!

観光スポットとしても人気が高く、写真を撮られている方も多いようです。

名前の通り、眼鏡に見えるところが面白いですよね!

 

グラバー園

八つ目の撮影場所は、グラバー園になります!

こちらはかなり有名な観光スポットになりますね!

ドラマのシーンでは花火をしていた撮影場所です。

お庭がとっても可愛く、絵本の中にいるような錯覚を起こしてしまう程キレイな場所ですね!

1年を通して四季折々のキレイなお花が楽しめるようですので、訪れる度に違う感動があるかもしれません。

長崎の街並みを一望できるので一度は行ってみた場所ですね!

 

おのうえの丘

九つ目の撮影場所は、おのうえの丘です!

太陽が夜光バスに乗ろうとしている雨を見つけた場所です。

 

NAGASAKI I’S Farm

こちらで最後ですね!

撮影場所は、NAGASAKI I’S Farmです。

ドラマのシーンでは、赤い傘を渡していた場所ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は『君が心をくれたから』の高校ロケ地どこ?長崎の撮影場所をご紹介させてもらいました。

高校のロケ地の撮影場所は栃木県と長崎県で行われていた。

好きなドラマだと、撮影場所ってどこなの?と気になりところですが、長崎県に旅行など行く際には、ご紹介させてもらった場所は是非足を運んでみてはどうでしょうか!

今後も『君が心をくれたから』楽しみですよね!

最後まで読んで下さり、ありがとうござました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました